土曜日, 12月 30, 2006

ホームページの更新n.20

 ラッセルの『教育論』の続きです。
 http://russell.cool.ne.jp/beginner/OE02-130.HTM

==========================
 恐怖は、行動だけでなく、感情においても克服されなければならない。しかも、意識された感情だけでなく、無意識の感情においても同様に克服されなければならない。貴族主義的な道徳律を満足させる(だけの)恐怖に対する単なる外面的な勝利は、意識下で働く(作用する)恐怖の衝動を残し、恐怖の申し子として認識されない'邪悪なねじれた反応'を生じさせる。私は、恐怖との結びつきは明白であるところの、「砲弾ショック症(shell shock)」戦争神経症の一つ)のことを考えているわけではない。私は、むしろ、支配階級が支配力を保持しようとするための(手段としての)あの抑圧と残酷さの全体系のことを考えている。
==========================
コメントを投稿