木曜日, 7月 15, 2010

ラッセル格言・名言(n.010)



'退屈'は、本質的には、事件を望む気持ちのくじかれた状態をいい、事件は必ずしも愉快なものでなくてもよく、'倦怠の犠牲者'にとっては、今日と昨日を区別してくれるような事件であればよい。退屈の反対は、ひと言で言えば、快楽ではなく興奮である。(出典:『ラッセル幸福論』第4章「退屈と興奮」)
http://russell.cool.ne.jp/beginner/HA14-010.HTM
Boredom is essentially a thwarted desire for events, not necessarily pleasant ones, but just occurrences such as will enable the victim of ennui to know one day from another. The opposite of boredom, in a word, is not pleasure, but excitement.
コメントを投稿